ロシア国債デフォルトの可能性がより高まる

先日のエントリーではロシア国債デフォルトのXデーは5月25日だと書いた。だがそれが早まる可能性がある。ブチャでの残虐行為が明らかになり国際的包囲網がさらに制裁を強化させているからだ。制裁対象はあくまでも「アメリカの銀行口座にあるドル」を使った支払いの禁止なのでロシアが手持ちのドルをかき集めて支払いを進めることは可能なのだろうが5月25日に期限を迎える特例が延長される可能性はほぼなくなったことになる。当座をしのぐことができたとしてもロシア国債のデフォルトの可能性はいよいよ高まったものとみて良いだろう。ロシア国債がデフォルトすると保有者はしばらくの間資金が回収できなくなる。国際金融市場に今後ロシアが復帰できるかが全くわからなくなっているからだ。

“ロシア国債デフォルトの可能性がより高まる” の続きを読む

ウクライナは暗号資産とSNSをどのように祖国防衛に活用しているのか?

戦争の形が大きく変わっている。テレビに出てくる悲惨な映像だけを見ると戦闘は戦車で行うものだと思いたくなる。だが今回のウクライナ侵攻を見ていると全く別の空間でも戦闘が行われている様子がわかる。それがサイバー戦である。今回はウクライナ側の視点からどのようなことが行われているのかということを見てゆきたい。ウクライナは暗号資産寄付を集め、SNSで呼びかけて敵のインフラを攻撃し、有名人に働きかけて通信インフラを提供させたりしている。

“ウクライナは暗号資産とSNSをどのように祖国防衛に活用しているのか?” の続きを読む

ウクライナの祖国防衛を支えるミハイロ・フョードロフというのはどのような人なのか?

ウクライナは祖国防衛のためにSNSがどのように活用できるのかということを考える上で大きな知見を与えてくれる。この取り組みを支えているキーマンの一人がミハイロ・フョードロフ副首相兼デジタル変革担当大臣である。Wikipediaによると1991年1月21日生まれの31才である。生まれはウクライナのザポリージャ州だ。現在、クリミアとドンバスを結ぶ回廊として激戦地になっている地域である。

“ウクライナの祖国防衛を支えるミハイロ・フョードロフというのはどのような人なのか?” の続きを読む

ロシア国債デフォルトで次に注目される2022年5月25日

日曜討論でパネリストたちがロシアの国債について言及する場面があった。ロシアの国債はデフォルトしますか?という問いに対して3月の利払いが実行されたことでひとまず峠を越えたと話していた。だがこれがロシア国債の安定性を保証するわけではないのだという。専門家は5月25日という日付を提示していた。

“ロシア国債デフォルトで次に注目される2022年5月25日” の続きを読む

プーチン氏のトラウマ – 2011年のロシア下院選挙

最近ウクライナ情勢解説でよく見かけるようになった廣瀬陽子さんはシノドスに多くの寄稿をしている。今回は2011年12月のロシア下院選挙の様子について書いた記事を要約する。プーチン大統領の行動の背景にある二重性の根幹に何があるのかがよくわかる記事だ。

“プーチン氏のトラウマ – 2011年のロシア下院選挙” の続きを読む

天然ガスの「プーチンスキーム」が明らかになる

先日、プーチン大統領がヨーロッパの首脳に新しい天然ガスの支払いスキームについて説明したという話を書いた。BBCによると全容がわかってきたようだ。おそらく狙いは天然ガスの売り上げ代金のユーロ・米ドルを自分の配下のガスプロムバンクに集めてくることなのだろうと思う。

“天然ガスの「プーチンスキーム」が明らかになる” の続きを読む

ロシアの盗みの手口 – 南オセチアのロシア編入問題

南オセチアである住民投票が提案されている。ロシアへの編入について国民投票をするというのだ。グルジア(ジョージア)から見るとロシアが領土を盗もうとしているということになる。AFPロイターが伝えている。ロシアの「盗み」の手口とウクライナでこれが通用しなかった限界がわかる。

“ロシアの盗みの手口 – 南オセチアのロシア編入問題” の続きを読む

ラブロフ外相が画策する「新しい世界秩序」とは

ウクライナで停戦構想が進む中、ラブロフ外務大臣が「新しい世界秩序」構築に向けて外交活動を活発化させている。中国とインドもこれに呼応する動きを見せており、必ずしも西側の報道で伝えられるロシアの孤立化が起きているわけではないようだ。

“ラブロフ外相が画策する「新しい世界秩序」とは” の続きを読む

バイデン大統領の発言はこの1ヶ月にどのようにエスカレートしてきたのか

国際社会がバイデン大統領の発言の真意を測りかねている。ウクライナ情勢に出口が見えない中でひたすらにプーチン大統領を非難するトーンを強めているからである。そこで開戦以来のバイデン大統領の発言をまとめて見ることにした。1ヶ月のことなのだがすでに忘れていることがたくさんある。いずれにせよアメリカ国内でのバイデン大統領の支持率は下げ続けている。

“バイデン大統領の発言はこの1ヶ月にどのようにエスカレートしてきたのか” の続きを読む