GoToトラベルキャンペーンとQuoカードの関係とは……

GoToトラベルキャンペーンの詳細が決まった。東京を除外しホテル代の補助だけを先行するそうである。この決定が出てからどんなリアクションがあるのかと思ったのだが細かいルールを攻略しようとするものが多い。日本人の日本人らしさを感じた。中でもなぜかQuoカードに注目が集まっている。

“GoToトラベルキャンペーンとQuoカードの関係とは……” の続きを読む

新型コロナウイルス流行下でも夜の街に繰り出す大人たちは何を求めているのか?

世界中で新型コロナウイルスが再流行の兆しを見せている。東京でも「夜の街」を中心に感染が拡大しているようである。中でも目立っているのがホストクラブとガールズバーだ。

日曜討論でも新型コロナは夜の街の病気であるというような印象付けが行われていた。だがこの夜の街はおそらく東京の影のようなもので我々の生活からは切り離すことができないだろう。とも感じた。

“新型コロナウイルス流行下でも夜の街に繰り出す大人たちは何を求めているのか?” の続きを読む

集団主義の国の意思決定プロセスと専門家会議の廃止

日本型の意思決定を見ていると、誰が何を決めているのかよくわからないと思うことがある。そういう組織が「状況が刻々と変わる上に専門性が強い」事象に対応するとどうなるのだろうかという疑問がある。新型コロナウイルスへの対応を見ているとその様子がよくわかる。

“集団主義の国の意思決定プロセスと専門家会議の廃止” の続きを読む

テラスハウスの出演者が亡くなったという話

テラスハウス(Netflix)に出演していた木村花というプロレスラーが亡くなった。死因は発表されていないが自殺だと考えられているようだ。ネットには「SNSでの誹謗中傷はやめるべきである」という声が多数寄せられているようだが、おそらくこの種の事件はなくならないだろうと思う。極めて日本的な村の構造に立脚しているからである。

“テラスハウスの出演者が亡くなったという話” の続きを読む

新型コロナを巡る検査議論の混乱 - 日本の縮み志向の原因を探る

今回はまず、緊急事態と権力のロックダウンというところから始めて自己愛的な万能感がシステムを破壊するところをみた。三番目の要素は縮み志向である。この縮み思考を観察するために検査を巡る議論の混乱を観察する。世界では検査数を増やして死亡者数の拡大を防いでいる国があるのだが日本人にはそれができない。できないばかりか「そんなことをやったら医療現場が崩壊する」と泣き叫ぶ人もいる。いったいなぜそうなるのだろうか。

“新型コロナを巡る検査議論の混乱 - 日本の縮み志向の原因を探る” の続きを読む