卒業式のマスク着用で説明が二転三転。永岡桂子文部科学大臣とはどんな人物なのか。

永岡文部科学大臣のマスク答弁が迷走している。現在は推奨しない方針で検討をしているそうだが報道が右往左往しているため時系列に整理した。さらにそもそもこの永岡さんという人がどういう人なのかも調べてみた。

“卒業式のマスク着用で説明が二転三転。永岡桂子文部科学大臣とはどんな人物なのか。” の続きを読む

【要旨のみ】5類分類で新型コロナ対策は今後どのように変わるのか

おそらく解説記事はいくつも出ると思うので、今後新型コロナ対策はどう変わるのかを要旨のみ時事通信の「新型コロナ「5類」引き下げ、5月8日に 公費負担継続、マスク見直し―イベント規制撤廃も・政府決定」を元にまとめてみた。事実誤認が含まれている可能性もあるので詳細は各記事・各報道をご確認いただきたい。まだ「今後決まります」というものもあり流動性がある。

“【要旨のみ】5類分類で新型コロナ対策は今後どのように変わるのか” の続きを読む

降車後の安全確保もマスク着用も全て自己責任と自己判断で

週末から週の前半にかけて日本列島を10年に一度という寒波が襲った。JR西日本は連写の運行を続け結果的に長時間の列車内閉じ込めが多発したそうだ。地方自治体や消防などの協力を要請しなかったことで誘導にも時間がかかったといわれている。この杜撰な対応で最も批判を浴びたのが「自己責任で降車してください」というアナウンスだった。

“降車後の安全確保もマスク着用も全て自己責任と自己判断で” の続きを読む

新型コロナの分類見直し議論で分かった岸田総理への支持率が回復しないわけ

今週は「岸田総理が2類相当から5類への見直しをやるらしい」との報道をいくつか目にした。だがフタを開けてみると「見直しの検討を指示します」という漠然とした内容に過ぎなかった。なぜ岸田総理の支持率が落ち続けているのかがよくわかる「検討指示」だった。おそらくこのままではマスク自粛警察はなくならないだろう。

“新型コロナの分類見直し議論で分かった岸田総理への支持率が回復しないわけ” の続きを読む

今思い返す、岸田政調会長時代の迷走。防衛増税議論との類似点と相違点。

防衛増税議論が迷走している。「なぜこうなったのか」を考えるための参照ポイントを探した。参考になったが政調会長時代の迷走である。安倍官邸主導後をどうすべきかという構造的な問題に個人の資質が重なって起きた迷走だった。空気に向かって走り出すことで議論が錯綜し最終的にまとまらなくなるという傾向がある。現在も前回と同じことが起きていることから岸田総理のもとで防衛費増額問題を話し合っても混乱が続くだけだろうということがわかる。だがおそらく政権が変わっても同じような問題は何度でも起こるはずだ。今回は政調会長時代の混乱と現在の混乱を比較した。

“今思い返す、岸田政調会長時代の迷走。防衛増税議論との類似点と相違点。” の続きを読む